試験まであっという間だよ
わかってんの


本日は2016年12月10日でありんす。



俺、スガワラ。
とりあえずミッチャンと呼んでくれ。
えっ? なぜかって?
深くは聞くなョ。
ワケありなんだョ。

まったくよー。

ところでお前、受験生?

ふーん。

じゃあ占ってやるから、とっとと質問に答えろ。

 学年は


 生まれた日


 どっち?


 どれ?
A B AB O

 どっち?
文系 理系





■大学受験ニュース
⇒明治大の志願者数3年連続トップ
明治大学の志願者数が3年連続でトップの11万人だった。2位は早稲田大学。
専門家の予想では早稲田に軍配があったそうだが結果的には4000人差をつけて明治がトップを守った形だ。
明治の人気の秘密は「全学部統一入試」や「受験料の割引」があるが、個人的には駿河台キャンパス。都心のあのキャンパスは誰もがあこがれてしまう...。

⇒平成24年度センター試験は1月14日(土)、15日(日)に決定!
大学入試センター試験は、「1月13日以降の最初の土曜日及び翌日の日曜日」とすることが文部科学省から決められてるんだって。出願時の志願票で受験する教科名も決めておくことになったらしいよ。

⇒国立大学では2回、公立大学では3回
国立大の入試は前期日程と後期日程に分かれ、2回の受験が可能となる。定員は前期の方が多いので後期は狭き門にはなるけどね。それでも20年前の受験生からすればいい時代になったといえる。しかも公立大学の一部では中期日程を実施している学校すらある。最大3回受験できるわけだ。

⇒東大秋入学を検討
東京大学が秋入学を検討していることを発表。それにともない他の国立大や難関私立大も検討していくようだ。秋入学とは9月入学のことであり海外の大学とそろえることで優秀な留学生の受け入れが可能となる。しかし、就職面での影響に心配の声もあり今後に注目だ。

⇒AO入試
多くの大学が採用されている選抜方法。1990年慶應義塾大学からはじまった。大学側の求める学生像と照らし合わせて選抜される入試で、自己推薦入試、一芸入試等いろいろな言われ方をする。

⇒私立大学初年度納付金
全入時代と言われる大学入試だが学費は安くなるどころか高くなっている様子。文部科学省のよると平成21年度新入生ひとりあたりの平均授業料85万、入学料27万、施設費18万と発表した。文科系115万、理系150万、医学系782万、歯学系932万と過去最高だという。

⇒巨大キットカットで合格!?
受験に縁起がいいと評判のお菓子キットカット。東大の料理サークルが協力して80kgのキットカットをつくった。非売品で展示される。


 先輩たちの占い結果(ジャンル別)
文学・語学 /  歴史学・地理学 /  哲学・心理学 /  文化学 /  政治学 /  経済学 /  商学 /  経営学 /  社会学 /  社会学系学際 /  数学 /  物理学 /  化学 /  地学 /  理学系学際 /  機械工学 /  電気通信工学 /  応用物理学 /  土木建築工学 /  応用化学 /  応用生物学 /  材料工学 /  経営工学 /  工芸学・工業デザイン /  工学系学際 /  商船学 /  農学 /  農芸化学 /  農業工学 /  農業経済学 /  森林科学 /  獣医学・畜産学 /  水産学 /  医学 /  歯学 /  薬学 /  看護学 /  栄養学 /  保健・衛生・医療技術学 /  家政学 /  食物学 /  被服学 /  住居学 /  児童学 /  教育学 /  体育学 /  教員養成 /  総合科学 /  美術 /  工芸・デザイン /  音楽 /  芸術系学際 /  教養学 /  国際関係学 /  人間科学 / 


豊田真由子/高校受験参考書/ ウォーターサーバー/

(C) 大学受験占い・テンマンGOO